転職活動を始める前に

 「人生50年」と昔は言っていました、しかし今では「人生80年」という世の中です。50歳のあなたの人生はまだまだこれからなのです。ちょうど今は社会人になってからの「折り返し地点」と考えて下さい。

 

 50歳ならば、今までの社会経験や打ち込んできた仕事から得た専門的なスキルなどみなさんがそれぞれにお持ちのことと思います。それらの「あなただけの宝物」をさらに役立てるためにも、今後の転職におけるもっとも大事なポイントを、ひとつだけお教えしたいと思います。

 

 ですがその前にやることがあります。あなたは今、ご自分で転職されようとしていますか?だとすれば、ある程度ご自分の能力に自信があるか、または逆に、現在の職場が自分に合わない(務まらない)と自信喪失されていますか?

 

 まずそれを確認しましょう。自分自身の立ち位置を再確認するのです。人によっては辛い行為ですが、まずは自分の足元をしっかりと確認することが「はじめの一歩」を踏み出すうえで不可欠なのですから。

 

 自分の立ち位置が分かったなら、自身がある人も、自信喪失した人も次のことをイメージしてください。「コップになった自分の中に、いままでの仕事で注がれた水がなみなみと入っている。そして、それを全て捨てる」やることはこれだけです。

 

 たしかにいままでの仕事経験からたくさんのものが入っているでしょう。ですが、これからあなたが転職するのはもう違う会社なんです。職場環境が似ていたり、同じ業種だったりすることもあるでしょうが、いままでの経験をそのまま生かそうとしてはいけません。

 

 あなたの経験は、使いようによってはただの「慣習」として新しい職場の同僚たちの足を引っ張る可能性が大きいのです。どんな環境にあっても初心を忘れずに新鮮な知識を吸収する意思があるかぎりあなたは自分自身でいられることを忘れないで下さい。

 

 そのことを認識できたなら、さあ転職活動を始めましょう。

 

 

人気ページ
50歳が選ぶべき転職活動サポートガイド
50歳の転職を成功させたい方はこちらから!

 

http://xn--30-bd3cp24i9tsjoegs4a.net/
30歳へ転職方法を伝授

 

 

 


更新履歴